今回は切ない話 後編

2008年05月21日 04:02

チュチュハート

アタリ!!今回も「チュ」の無責任占い付きデス❤
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

チュ        占い:方向運好調

私の辞める方向も(会社都合)にしてもらえるでしょう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お久しぶりです。連載……覚えていらっしゃいますか?

……やっと、UPする気が起きたのでお付き合い下さいね(*- -)(*_ _)


(連載になって、しまっていますので(´・ω・`)もし、初めから、
見たいと思っていらっしゃる方は、カテゴリ?「さよなら」
を選択して、頂ければ通しで見られます(o_ _)o)))



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「この子は今は11歳くらいで一度、子供を産んでるみたいだね?」と、
獣医さんは言いました。そんな事まで判るんだ……シー子は1度
子供を産んでたなんて……(・ω・;)


獣医さんが、「まだ麻酔がかかってるから、朦朧としてるけど、
その内醒めるから……」



後、口内炎には歯を抜くしか方法がないらしく、犬歯?以外は
抜いたので、これで食事がちゃんと食べれるようになれば、
なんとか……、と。

獣医さんから、受け取ったシー子は洗ってくれたのか?凄く
キレイになっていました。


シー子寝る


……ただ、支払……4万くらいかかりました。



正直、金銭面でも不安になりました。今、私は働いてないから、
1日中、面倒は看ててあげれるけど……?カツカツな生活をして
いる、私達にこの先、治療代を払って行く事が出来るのか、と?



家に帰り、シー子はまだ麻酔が残ってるらしく、「ぼ?」として
いました……。しかも、旦那に擦り寄ったりして、びっくり!?



シー子は、以前に鼻炎だった時に点備薬を旦那がして以来、
実は嫌われてしまったんです。だから、旦那にはあまり懐いて
なかったので、正直二人共びっくり!!



病院でキレイにしてもらった、シー子は若返ったように、可愛く
なっていました。
ただ、「ぼ?」と、してるせいか……オシッコ
を私の膝に漏らしたりして……ヽ(TдT)ノあ?う…


……それから、次の日になって、シー子がゴハンを食べたそうに
していたので、カリカリをちょっと、水で湿らせてあげたら……?



【シー子がエサを食べたんです!!ヽ(*'0'*)ツ !!】


低姿勢


やはり、歯を抜いてもらったからでしょうか?スゴイ、ゆっくり
1粒、1粒食べやすいように、軟らかくしてあげていきました。
すると、結構…食べてくれたのです!!

お水は飲む時、ちょっと沁みて痛そうでしたが、この調子で?
エサを食べてくれれば!!と、少し希望を持ちました。


……でも、それは初めだけでした……。



そして、次の日、その次の日と段々、またシー子の口内炎は
悪化してきたらしく、ヨダレや膿みたいなものが、出てきてしまい
段々、食が細くなってしまいました。



食べたそうにしてるのに……!でも、食べさせなきゃ、死んじゃう!

……と、思った私は無理にでも米子の時のように……食べさせよう
としましたが、シー子は嫌がり…手を噛まれました……。

私はまた……こんな日が来てしまったのか?
と思って……



【なんで!なんでよぉ!!やっと、慣れてきたのに、1年しか
経ってないのに……!去年はあんなに元気にササミ食べてたじゃん!】


……と、泣き叫んでいました。私は、もう目の前が真っ暗で……

じっと見る


シー子をどうしたらいいのか?判らなくなってしまいました。

折角、家ネコになれた、シー子……。野良から段々、慣らして
いって、私の膝に座るようになったり、ダッコも出来るようになった
のに……?なんで、なんで……?って。



旦那が……
「もう、無理に食べさせなくてもいいよ……」
と、私に言い頭をポンポン、ってしてくれました。

シー子

米子の時は、母がゴハンを食べさせてました。それで、週3の
休みの日だけ家に帰り、薬とゴハンを米子に食べさそうとする
のですが、母ほど上手にはあげれなくて、結局……手伝って
貰い、エサを無理矢理……食べさせると言うより、押し込むように
あげてたのです。



それが、米子にとって、どんな苦痛だったか?母も私も…複雑な
気持ちで……。でも、1日でも長生きして欲しくて、後で後悔したく
なくて……。
看病していました。辛い日々でした。



その事を思い出して……、
【シー子は本当に、こんな事を望んでいるのだろうか?】

……とても、とても、切なかったです。


                        続 く 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. よしぽん | URL | AroKq.8Q

    あぁ・・・
    もうほんっと切ないです・・・。
    私でもなきながら餌やるんでしょうね・・・。
    しーこちゃんはもっと大変なんでしょうね。
    もうなんだろう言葉がでません。
    もう遅い言葉なのに
    しーこちゃんがんばって!って
    言いたくなります。

  2. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    よしぽんさん★

    よしぽんさん★

    ありがとうございます……(T-T)
    私がもっと、餌を上手にあげれたら、少し
    は違ったと思うんですけど……。

    シー子が好きそうなものを全部買ってきて
    温めてあげると、ニオイでよってくるんで
    すが、口が痛くてちょっと、噛んだらすぐ
    諦めちゃうですよね……。

    オナカは空いてるのに……って判っている分、
    やるせない気持ちで一杯でしたね~(>_<")

  3. 愛子 | URL | 7.Bdw3YY

    そうか…食べたいのに食べられないんですね…
    シー子ちゃんの気持ちを思うと…(´;ω;`)
    すごく切ないな。
    何かこう…離乳食みたいな優しいエサはないのかな?
    素人考えですけれど。

  4. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    愛子ちゃん★

    愛子ちゃん★

    そうなの……(。♋ฺ‸♋ฺ。)オナカ空いてても
    食べれなかったの。ミンチみたいにしたり
    工夫はしてみたんだけどね……。

    最後の方は喉が渇いていても水も飲めな
    くなって、温くして手で口元に持っていっ
    てたんだ。

    離乳食…多分、栄養があるから、少しで
    も食べてくれたら、効果あったと思うよ?
    考えてくれただけで嬉しい。

    ありがと~愛子ちゃん。シー子も喜んで
    ると思うよ(*^_^*)

  5. ムサシママ | URL | -

    これは、、、、
    本当に大変ですね。頑張ってるんでしょうから、辛いけど、やっぱり頑張ってしか言えないよ(泣

    ミルクを注射器みたいな物であげると、栄養は取れるんじゃないかしら。
    ごめんなさいね。こんな無責任な事しか言えなくて。

  6. あやぞっ | URL | -

    こんばんは。
    我が家の口内炎で苦しんだ子は
    最後の数年は生卵で生きていました。
    他の健康な子がカリカリや缶詰をおいしそうに食べている横で一生懸命生卵をすすっていました。
    食べられないだけで食欲はあるので、一日中鳴きっ放しで・・・
    生卵をすする姿を思い出すと涙が出そうです。
    それが教訓で今は猫の歯石を定期的に取っています。
    しろは大人しいので私がやるのですが、噛み付くくろはムリなので病院に連れて行きます。
    麻酔をかけるのでリスクはありますが(>_<)
    シーちゃんも頑張ったね。
    野良のままだったらもっと辛かったでしょう。
    たとえ最後の数年でも優しい人に大事にされて幸せだったと思います。

  7. black | URL | -

    せつない話だよ~
    とまみささんも辛かったでしょうー
    我が身に置き換えて考えると胸が痛みます。
    シ―子ちゃんもがんばったね!
    といってあげたいなぁー

  8. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    ムサシママさん★

    ムサシママさん★

    シー子は既に野良猫時代から、口内炎は
    あったんです。食べる時にガァガァいいな
    がら食べていたので……。

    米子の時は腎臓病の餌を水で溶かして
    注射で口の横から流すように…食べさせ
    ると、獣医さんから指導があったんです
    が……?

    プライドの高い気むづかしい子だった
    ので……、
    抵抗して、抵抗して、母がスプーンで食べ
    させてあげてたんです。最期の日まで…。

    シー子には、私は成す術も無く……水し
    か、含ませてあげる事しか出来ません
    でしたね……?

    ムサシママさんの言うようにミルクをあ
    げたりも初めは飲んでいたんですけど?

    量がほんのちょっとしか飲めなくて、腐
    ってしまいそうで捨てる方が多かったで
    すね……。

    今更ながらですが、もっとブログを早く
    からやっていたら、皆さんの知識が得ら
    れたのに……と。口惜しいですね?

  9. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    あやぞっさん★

    あやぞっさん★

    ええ?生卵でも良かったんですか??
    ( ´△`)アァ-やはり、ペットブログって
    侮れませんね?

    確かに生卵なら、あまり口に沁みない
    で?食べさせられたかも知れないです
    ね?栄養もあったから、数年も……!!

    判ります。食べれないけど、オナカは空
    いてるから「餌ちょうだい~!!」って、
    必死に泣き叫ぶんですよね?

    で、人間の食べてるゴハンを必死に欲し
    がる……でも、食べれない……。本当に
    惨い病気だと思います。

    食べられさえすれば、もっと生きれたか
    も知れないのに……(T-T)でも、好きな
    餌を食べれないで生卵で頑張ってた子
    エライですね?

    やはり、歯石は定期的に取った方が良い
    んですね?チュチュは歯がかゆいのか
    歯をゴリゴリぶつけて来るんで訓練して
    みようと思います。

    3度と同じ過ちを犯したくないですから。
    あやぞっさんも辛い事を思い出して……
    教えて下さってありがとうございます!

    チュチュは口内炎にはしたくないです。
    あっ、後ダイエットですよね?

  10. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    blackさん★

    blackさん★

    (ノ△・。)……辛かったです。正直?
    イロイロな事を(挙式の準備)等、する
    気がなくなってしまいました。

    もう、シー子をどうしよう、どうしよう?
    そればかりでした……。

    ただでさえ、うつ病で沈みがちになりや
    すいのに……もう、ホント当時を思い出
    すと……?ナニカもっと、自分は出来た
    んじゃないか、と。病気でなければ……?

    米子の時のような事が出来たハズなのに。

    でも、blackさんのキュートちゃんへの
    思いはすごいと思います。
    キュートちゃんはblackさんに保護されて
    本当に良かったと思いますよ(*^O^*)ノ

  11. Luckypower | URL | GwxHV77.

    はじめまして、「猫の腎不全 役立ち情報」からきました。

    一昨日腎臓病のネコを看取ったところです。
    詳しくはブログをご覧下さい。

    猫はもともと乾燥地帯の動物で、尿を濃縮するので腎臓病になり易いそうです。
    詳しくは下記をご覧下さい。
    「猫の栄養学口座 水」
    http://allabout.co.jp/pet/cat/closeup/CU20070510A/

    ちなみに、私のネコは煮干が大好物でしたが、その塩が原因ではないかと思います。
    しかし、塩が原因とは特定できないという獣医さんもいるので、断定は出来ません。
    「自然派獣医の四方山日記」
    http://ameblo.jp/shizenha/entry-10106540123.html

    「猫の慢性腎不全」
    http://www.pet-hospital.org/cat-011.htm

       ご参考になりましたら幸いです。


  12. ☆とまみさ★ | URL | mQop/nM.

    Luckypowerさん★

    初めまして……o(_ _*)o

    ご丁寧にURL等も教えて頂きありがとうございます。
    シーコは……今、深大寺という共同墓地で眠っています。
    この話はもう、3年前のお話なんです。1代目の先代猫
    と特徴がそっくりだった2代目のシーコの話が……、
    まだ、未完で終わっています。

    ……でも、今はチュチュという愛護協会から譲り受
    けた猫がいるので、2度と同じ鉄は踏まないように
    参考にさせて戴きます。

    ご丁寧にありがとうございましたe-420

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yonekosiikocyu.blog.fc2.com/tb.php/51-5fa40513
この記事へのトラックバック